運転リハフォーラム愛知&京都資料DLページ

配布資料はPDFです。印刷は任意です。

資料中に空白部分がありますが、個人情報にかかわる箇所でございますので当日開示いたします。

全体のページ数が多いですので、テーマごとに「1ページ1スライド」と「1ページ4スライド」の2種類(内容は同一)をご用意しました。ご自由にお選びください。

この資料は院内共有のみ許可いたしますが、その他第3者への配布、公開は厳禁させて頂きます。

このページは10月15日に閉鎖いたします。同日以降はDL不可となります。

◆愛知会場ご案内 

◆京都会場ご案内 

◆演題①道路交通法から考える脳卒中後遺症の免許更新と安全運転 

◆演題②てんかん発作による暴走事故裁判から考える医療の役割 

◆演題③ドライビングレッスン事業から見える高次脳機能障害者の運転行動と安全運転に必要な要素 

◆演題④運転補助装置の選択と使い方。車種の選定。 

◆別紙1 認知機能検査実施要領

◆別紙2 医師による任意届け出制度ガイドライン(日本医師会)

◆別紙3 更新可否基準最新通達(全文)

◆別紙4 診断書の様式

◆別紙5 身体障害者に対する適性検査(運動能力)実施の標準について

◆別紙6 日本てんかん学会の診断ガイドライン