BFサーキットサポーターズ

BFサーキットサポーターズとは?

勝ち組でも負け組みでもない、みんなで楽しむことに喜びを見出す、市民目線のモータースポーツを目指しています。

例えば、草野球のような、例えばジョギングのような、例えば少年サッカーのような、例えばサイクリングのような、ビジネスの世界とは一線を画した、あくまでも趣味の世界を楽しみたい人たちのリアルコミュニティです。

あなたがサーキットを楽しむことで、共生社会作りに参加できる社会貢献プログラムです。

モータースポーツには、他のスポーツには見られない優れた特色があります。それは、障害者も健常者も同一の道具で楽しむことが出来るスポーツであるということです。

私たちは、傷害の有無にかかわらず、みんなで参加できるサーキットの環境を利用して、共生社会というものを考えられればと思っています。

このステッカーを貼ることで、皆さんはBFサーキットサポーターとなり、サーキットでの共生社会作りに賛同、参加することが出来ます。

サーキットにとどまらず、広く社会に対して広がってゆけばすばらしいですね。

何かをしなければいけないとか、そういうことはありません。

BFサーキットサポーターズは、あなたの意思表示であり、あなたの想いの表現です。

何かをし無ければならないというものではありません。

多くの方が、私たちの想いを共有し、あなたの善意の意思を表示してくださることに意義があります。

サーキットでは、気軽に声をかけてくださってOKですよ。というメッセージの役割も果たします。

初めてのサーキットや走行会などは、一人じゃ行きづらいと思うことはありませんか?

また、サーキットで困ったことが起きた時、知っている人がひとりもいなくて、参った・・・

こんなことはありませんでしたか?

そんな時、BFサーキットサポーターズのステッカーが貼ってあるクルマのオーナーが近くにいれば、出来る範囲で手を貸してくれるかもしれません。

少なくとも話しかけることはOKです。助け合いは、費用をかけずにモータースポーツを楽しむ大前提です。お互いに活用しましょう!

身体障害のあるドライバーは・・・

「エンジンを冷やしたいのでボンネットを開けたい」「スペアタイヤを降ろしたい」「手の届かないところの荷物を取りたい」など、体の障害によって、どうしても出来ないことが起こるのがサーキット。

こんな時、気軽に声をかけてお願いできるのがBFサーキットサポーターです。

このステッカーを貼った方は、気軽にお願いしてもらってOKですよ。という意思をお持ちの優しい方たちです。

気軽にお願いしましょう。ただし、お礼の言葉もお忘れなく!